clover-kのブログ

タイが好き。タイ衣装が好き。ハンドメイドが好き。天然石も好き。そんなことを綴っていきます。

クルア~アジアテック-バンコクへ⑫(2013.6)

この旅ブログの始まりは

       ↓   ↓   ↓

kurouver-k.hatenablog.com

 

 

登場人物:私・かず(親友)・タッサニー先生(タイ舞踊を習ってた時の先生・・・今は習ってません)

 

価格この時のレート(1バーツ=3.2円)で計算してます。

 

 

 

1  スイスホテル ナイラートパーク バンコク ホテル 出発

6月17日(月)

 

今日の夕食は、タッサニー先生お勧めのクルア・アップソーンに決めてたの。

 

でも、一度も行った事無くて、何処にあるのかもわからない。

 

分かってるのは、住所と電話番号だけ・・・

 

で、ホテルのドアマンに相談してみた。

 

勿論、私達、英語もタイ語もしゃべれない。

 

で、なんとなく通じたのか、タクシーを呼んでくれて、タクシーの運ちゃんに

 

喋ってくれてた。

 

PM5:30 スイスホテル ナイラートパーク バンコク ホテル 出発。

 

タクシーの運ちゃん、頑張って走ってくれたよ。

 

結構な距離を走って、着いたかなと思ったら、運ちゃん、道を間違えたのか、

 

ユータンしてた。

 

頭をひねり始めたので、道が分からなくなったんだってことが分かり始めて、

 

すごく心配になったけど、運ちゃん、いろいろな人に道を聞いて、また、走り始めた。

 

で、また道に迷って、でもソイの入り口にいるオートバイの運ちゃんに道を聞いて、

 

引き返して・・・・・。

 

私の胸の内は、このクルア・アップソーン、閉店時間は結構早かったような気がするから、

 

絶対に6時30分までに着かなきゃ、食べれないかも知れない~~~って事。

 

で、あと少しでその時間になりそうなので、少し焦ってた。

 

でも、そのうち近づいたのか、ソイのオートバイの運ちゃんに何かをしゃべったと思ったら、

 

道を間違えた分はお金はいらないからと言って私達はタクシーから

 

降ろされたの。

 

と言っても、きちんとチップを払ったよ。ものすごく頑張って探してくれたからね。

 

で、オートバイの運ちゃんについて行くと、

 

f:id:kurouver-k:20181218095651j:plain

あ~~~あった~~~。

 

そりゃ~~、本当にわかりにくい所にあったの。

 

もう一度、行けって言われても、また大変な状態で行くんだろうな。私達。

 

ただ単に連れてきてくれたオートバイの運ちゃんに、しっかりお礼を伝えて、

 

2  クルア・アップソーン

PM6:25 クルア・アップソーン 着。

 

f:id:kurouver-k:20181218095913j:plain

 

本当に飾り気のないお店だった。

 

でも、こんなお店の方が美味しかったりすることが多い事も知ってるよ。

 

何を食べようか???って迷ってると、隣の男の子を連れた女性が

 

話しかけてくれた。その男の子は日本語を習っているみたいで、

 

その母親は、英語が堪能なの。

 

でも、私達、英語も堪能じゃないので・・・・・

 

ファックミャンをやっぱり頼みたかったんだけど、

 

売り切れだったみたい。

 

プーパッポンカリーを頼んで、先生が前に来た時に頼んでた野菜を頼んでみた。

 

で、その女性一押しの卵焼きを頼んでみたよ。

 

f:id:kurouver-k:20181218100136j:plain

f:id:kurouver-k:20181218100149j:plain



タイに来たらシンハーが欲しいのに、なんと売り切れで、タイのビールも売り切れ

 

仕方なく、ハイネケンで我慢したの。

 

カズはタイのコーラ注文。

 

f:id:kurouver-k:20181218110818j:plain

f:id:kurouver-k:20181218100408j:plain

 

タイでは、コーラにも氷、ビールにも氷が入る。

 

でも、私はビールに氷はいらない派なので、

 

いつも断るの。

 

でも、最近氷が入っても大丈夫になってきた自分が居るのだ。

 

 

f:id:kurouver-k:20181218100530j:plain

f:id:kurouver-k:20181218100545j:plain

 

このお野菜、歯ごたえがあって面白い感じで美味しかった。

 

 

f:id:kurouver-k:20181218100728j:plain

 

プーパッポンカリー

 

やっぱりソンブーンのような味ではなかったけど、カニは身だけのもので食べやすかったし、

 

美味しかった。

f:id:kurouver-k:20181218110347j:plain

 ライスもたっぷりこんな形。(笑)

f:id:kurouver-k:20181218100807j:plain

f:id:kurouver-k:20181218100819j:plain

 

この卵焼き、女性の言われる通り、ものすごく美味しかった。

 

そういえば、先生も食べてたことを思い出したの。

 

f:id:kurouver-k:20181218101001j:plain

f:id:kurouver-k:20181218101042j:plain

このお店、手ごろなお値段で、めちゃくちゃ美味しく食べれるよ。

 

この日の金額750バーツ(=2400円)だった。

 

もし、見つける事が出来た時には、寄ってみてね。

 

ちなみに電話番号は02-668-8788 もしくは、 02-241-8528だよ。

 

f:id:kurouver-k:20181218101057j:plain


タクシーを拾って、

 

PM7:30 出発

 

3  アジアティック・リバーフロント

PM8:00 アジアティック・リバーフロント 着

 

オープンしたって聞いてたから、一度来てみたかったの。

 

こんなににぎわってるのに、かなりコストパフォーマンスも良いって

 

メムちゃんからも聞いてたの。

 

だからタイの若い人もかなり来るよって。

 

安いの大好きな私としては行ってみなければ・・・ってことで、

 

来ちゃった。

 

今や超有名な場所

 

f:id:kurouver-k:20181218101455j:plain

 

店の一つで、人形パフォーマンスやってた。

 

f:id:kurouver-k:20181218101536j:plain

 

早速、買い物タイム~~~。

 

f:id:kurouver-k:20181218101626j:plain

f:id:kurouver-k:20181218101643j:plain

f:id:kurouver-k:20181218101656j:plain

 

いろいろめぐったけど、時間ってすぐに経ちますね。

 

で、ものすごく広いし・・・・・

 

また、来たい場所になった。



このお店、kanemochi(金持ち)だって~~~。

 

f:id:kurouver-k:20181218101841j:plain

名残惜しいけど、タクシーを呼んで、

 

PM9:30 出発

 

PM10:30 スイスホテル ナイラートパーク バンコク ホテル 着 

 

4  スイスホテル ナイラートパーク バンコク ホテル内バー

  

 

 

 

PM10:40 ホテル内のバーで1杯。

 

f:id:kurouver-k:20181218102020j:plain

f:id:kurouver-k:20181218102037j:plain

 

雰囲気は良いんだけど、蚊が多いの、このバー。

 

蚊が多いってことを身振り手振りでお店の人に伝えたら、蚊取線香みたいなのを渡された。

 

なんか、楽しいなって思いながら・・・

 

でも、早々に切り上げて・・・

 

バーの金額500バーツ(=1600円)

 

f:id:kurouver-k:20181218102400j:plain

f:id:kurouver-k:20181218102424j:plain

 

部屋吞みに切り替えたよ。

 

カズ、その頃にはお風呂に入って早々に寝てた。

 

私もすこし吞んで寝たよ。

 

 

少し休憩。

 

つづきは

↓  ↓  ↓

kurouver-k.hatenablog.com