clover-kのブログ

タイが好き。タイ衣装が好き。ハンドメイドが好き。天然石も好き。そんなことを綴っていきます。

神戸空港~関空へとタイ国際航空とスワナプーム空港で両替-タイの旅(2019年6月)パート1

またまた、めむちゃんのあんちゃんの考えてくれた、

チェンライ、チェンマイの旅再び!!!

今回は、ミャンマー国境越え?にワクワク。

初パタヤにワクワク。

どんな旅行になりますやら、乞うご期待です。

 

登場人物:私・かず(親友)・めむちゃん(2,007年から友達のタイ人女性)

・あんちゃん(めむちゃんの妹)

 

1バーツ=3.49円

(2019年この時のレートで計算しています。)

 

 

 

1 神戸空港~関空へ

 

www.kobe-access.jp

 

 f:id:kurouver-k:20190619162559j:image

尼崎に住んでる私達は、関空からタイに行く時に
神戸空港に車を置いて、神戸-関空ベイシャトルに乗って関空を目指します。
なんと、神戸空港は、神戸-関空ベイシャトルを利用する事で

何泊でも駐車料金がタダになります。


f:id:kurouver-k:20190619163443j:image

ポートライナーの神戸空港駅が目の前にあります。
f:id:kurouver-k:20190619163727j:image

神戸-関空ベイシャトルの建物。少しわかりづらいところにあります。
f:id:kurouver-k:20190619162646j:image

ちゃんと荷物のカートが用意されています。
親切にも係員さんが手伝って下さいます。

f:id:kurouver-k:20190619162526j:image

神戸-関空ベイシャトルの建物の中に入ってみましょう。
f:id:kurouver-k:20190619162417j:image

神戸空港島内では、無料巡回バスが走ってるみたいです。

f:id:kurouver-k:20190620115511j:plain

神戸-関空ベイシャトルのチケット売り場。
窓口ではクレジットカードが使えます。

f:id:kurouver-k:20190619163415j:image

大人往復が3,000円
2人で6,000円。高速代が720円×2で、計7,440円

関空からの利用だと、高速代が2,200円×2と、駐車場代
今回の場合6,540円(kixカード割引の場合)普通なら8,730円

kixカード割引の場合10,940円で神戸-関空ベイシャトルを利用の方が
3,500円お得になります。

ただ、シャトルボートに乗って、バスに乗り換えて、着くので、荷物が多い時、少し大変ですが、、、


f:id:kurouver-k:20190619163248j:image

チケット売り場の左横はシャトルボート乗り場の出口があります。
f:id:kurouver-k:20190619163505j:image

シャトルボートに乗るまでのタラップ。
沢山の人が利用しています。
出口を出たらすぐに階段がありますが、スロープがありますので、ギリギリまでカートを利用できます。

皆さんどこに行くのでしょうか?

神戸-関空ベイシャトルの名前、今回はかぜって言う名前なんですね。
よろしくお願いします。
f:id:kurouver-k:20190619163732j:image

神戸-関空ベイシャトルの名前、今回はかぜって言う名前なんですね。
よろしくお願いします。

f:id:kurouver-k:20190619163553j:image

さあ、乗り込みましょう。
f:id:kurouver-k:20190619162423j:image

シャトルボートに乗ったら、荷物置き場があるので、そこに置いて座席に座ったらシートベルトをして下さいのアナウンスが入ります。
安全運転でお願いしますね。

こんな感じのシャトルボートです。
一番最後に乗り込んだので、窓際に座れませんでした。
なので、海の写真はなしです。

f:id:kurouver-k:20190619162536j:image

シャトルボート内に駐車場料金無料サービスの機械があります。
f:id:kurouver-k:20190619162643j:image

行きでも帰りでもどちらでもいいので、自分で機械に駐車券を通して下さいね。
車に駐車券を忘れないようにして下さいね。
げ、げーとなりますから。

f:id:kurouver-k:20190619163522j:image

関空着きました。
ここでバスに乗り換えて第1ターミナルに行きます。


f:id:kurouver-k:20190619163323j:image

こんな感じのバスです。

スーツケース置き場もきちんと完備
f:id:kurouver-k:20190619163556j:image

さあ関空第1ターミナルへ、ゴー!!!
5分ほどで着きます。
ベイシャトルとバスでだいたい30分くらいで神戸空港〜関空に着きます。

f:id:kurouver-k:20190619163447j:image

5つの荷物の中で3つは私達の荷物。
この中身全てお土産です( ̄∀ ̄)
47kgが全てお土産。
帰りは、タイのお土産と仕入れ品で満タンになる予定。

f:id:kurouver-k:20190619162745j:image

さあ関空に着きました。
いよいよですね。
神戸-関空ベイシャトルのバスは、ここの近くに着きます

2 関空にてグローバルWi-fi受け取りとKIXカード利用

 

townwifi.com

www.kansai-airport.or.jp

 


f:id:kurouver-k:20190619162603j:image

今回もグローバルwi-fiを借ります。
7日間で6,700円くらいかな?

f:id:kurouver-k:20190619162634j:image
f:id:kurouver-k:20190619162532j:imagef:id:kurouver-k:20190619162437j:image

一番端のAカウンターの方のところに受け取り口があります。

予約してたので、サクサク受け取ります。
f:id:kurouver-k:20190619162529j:image

去年の6月の旅行は預け入れ荷物が1人30kgだと勘違いしてたので、

目一杯詰め込んだ荷物が、本当は20kgだったため、

この場所で荷物の詰め替えでてんやわんやしたなと、

今となっては楽しい?思い出の場所なのです。

f:id:kurouver-k:20190620122826j:plain

荷物多い。
でも、安売りのタイ国際航空のチケットでは、

預け入れ荷物が、1人20kgで、持ち込み荷物が1人7kgなのです。
f:id:kurouver-k:20190619162433j:image

関西国際空港です。
タイのスワナプーム空港に比べたら、日本感がないのが寂しいですね。

f:id:kurouver-k:20190619162556j:image

11時45分発のTG623便に乗ります。
ジカ熱気をつけなければね。Σ('◉⌓◉’

f:id:kurouver-k:20190620124553j:plain

いよいよ検査受けます。出発口1番から。

f:id:kurouver-k:20190620124915j:plainf:id:kurouver-k:20190620124853j:plain

検査終了で、搭乗口まで行くのにシャトルに乗ります。
その前に、右手に見えてるkixカードのマイルを入れる機械で自分で操作します。

f:id:kurouver-k:20190620124634j:plain

この機械です。
kixカードは、優れもの。関空の駐車場料金の割引サービスを受けれたり、関空内で売店の割引サービスがあったりします。
タイは、往復40ポイントでした。
出発の時にここでポイントをつけるのを忘れないようにしましょう。

f:id:kurouver-k:20190620125217j:plain

ビジネスクラスのラウンジ、いつも見ながら通過します。

なかなか入れないところ。

f:id:kurouver-k:20190620125623j:plain

ANAのショップ、白い恋人売ってました。

北海道じゃなく、大阪なのに白い恋人売ってるのです。

海外の方は、白い恋人大好きなんですね。

f:id:kurouver-k:20190620125826j:plain

朝食食べてきたにもかかわらず、お腹空いて〜。
このショップ、kixカードの割引サービスありました。

f:id:kurouver-k:20190620125929j:plain

乗るタイ国際航空は、2階建
2階部分乗ってみたいけど、いつも格安航空券では、無理なんだろうね。


今回の席は50F。通路側。

トイレが心配なので、窓際を取れないのです。

3 タイ国際航空の機内食 

f:id:kurouver-k:20190620130244j:plain

いつもどおり、3列、4列、3列の機内です。

f:id:kurouver-k:20190620130343j:plain

タイ国際航空の機内は、各自映画が好きなものを見れます
すごい数です。
日本語吹き替えもいろいろあります。
ゲームも出来る。
飽きないよ。

f:id:kurouver-k:20190620130427j:plain

最初に、おつまみのサービスが出できます。
お腹すいていたので、ポリポリ!

f:id:kurouver-k:20190620131808j:plain

私、白ワインと、かず、アップルジュース。

見た目わからないわ。(笑)

f:id:kurouver-k:20190620131944j:plain

機内インド人の人がすごいたくさんいたので、通常の機内食の人達の前に、インド人の方達の食事が運ばれていました。
きっと、菜食の料理?ビーガン料理かしら?

f:id:kurouver-k:20190620132039j:plain

かなりたくさん運ばれていました。

f:id:kurouver-k:20190620132248j:plain

機内食はチキンと

f:id:kurouver-k:20190620132332j:plain

チキンはガパオライスでした。

f:id:kurouver-k:20190620132546j:plain

なんと、目玉焼きも、半熟でした。

f:id:kurouver-k:20190620132635j:plain

いつものそば風なもの。

f:id:kurouver-k:20190620132706j:plain

抹茶わらび餅風と思いきや、結構甘かった。

f:id:kurouver-k:20190620132755j:plain

タイ風春雨サラダ

f:id:kurouver-k:20190620132853j:plain

かずは、牛肉を選んだ。
珍しく、ハンバーグでした。
味わった事の無い様な味付けだけど、美味しかった。

f:id:kurouver-k:20190620132934j:plain

ガパオ、わかりやすく出してみました。

f:id:kurouver-k:20190620133052j:plain

入国審査のカード表

f:id:kurouver-k:20190620133141j:plain

f:id:kurouver-k:20190620133313j:plain

デザートのスーパーカップ。
インド人の人は、また違うデザートでした。

4 スワナプーム空港で両替

 

f:id:kurouver-k:20190620133418j:plain

いよいよ着きました。
いよいよです。( ◠‿◠ )

f:id:kurouver-k:20190620133448j:plain

タイらしいチェディー

f:id:kurouver-k:20190620133551j:plain

タイの人は、すごく美白に憧れているんです。美白ナンバー1だって

f:id:kurouver-k:20190620133839j:plain

着いたので、イミグレーション、入国管理を目指しましょう。

f:id:kurouver-k:20190620133916j:plain

タイで有名な筋肉痛なんかの薬。
中国で言う、タイガーバーム風

f:id:kurouver-k:20190620134009j:plain

 

f:id:kurouver-k:20190620134536j:plain

スワナプーム空港到着ロビー階の両替所は、1万円替えたら2,652バーツ。
レートよくないのです。

f:id:kurouver-k:20190620134944j:plain

イミグレーションは、左です。

f:id:kurouver-k:20190620135059j:plain

左に行くと

f:id:kurouver-k:20190620135216j:plain

預け入れ荷物の場所を確認します。こちらに載ってないので、、、

f:id:kurouver-k:20190620135333j:plain

こちらの方に載っていました。
割とゆっくり出てきたため、最後の荷物案内になっていました。

私達の荷物何度もベルトを回ったのかしら?

f:id:kurouver-k:20190620135449j:plain

一番端の23レーンが荷物のベルトでした。

f:id:kurouver-k:20190620135603j:plain

空港で両替してみました。
到着ロビーの両替所はレートが高いので、

地下1階のエアポートレイルリンクの乗り場の近くの両替所に行ってみる事に。

f:id:kurouver-k:20190620135718j:plain

地下1階に降りると、両替所の矢印が。

f:id:kurouver-k:20190620135856j:plain

いろいろなお店もありました。

f:id:kurouver-k:20190620140016j:plain

最初に見つけた両替所はレートが、

到着ロビー階の両替所よりもいいけど、少し悪かった。

だんだんエアポートレイルリンクの駅に近づくほど、

両替所がたくさんあって、レートを調べてみたけれど、

そのあたりはどこも同じレートでした。

今回はこの両替所で替えてみた。

f:id:kurouver-k:20190620140208j:plain

1万円替えて、2,865バーツ。
この日レートが1万円替えたら2,880バーツくらいだったから、

街中で替えるのと変わらない。

どこかのブログの情報だけど、いい情報をありがとう。(o^^o)

f:id:kurouver-k:20190620140329j:plain

超有名なスーパーリッチも、同じレート。
なぜかそこだけ人だかりがしてた。
有名だからね。
オレンジ色のスーパーリッチ

f:id:kurouver-k:20190620140418j:plain

違う両替所も同じレート

 

  タイで両替の記事こちらに書いてます。

  こちらも併せて読んでみて下さいね。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.clover-k2017.com

 

 

めむちゃんとあんちゃんと合流して、

めむちゃん車でお迎えに来てくれました。

f:id:kurouver-k:20190620140528j:plain

ラーマ10世のワチラロンコン国王の肖像。
2019年5月4日に戴冠式を迎えたばかり。

さあ、出発です。

その前に休憩~~~

 

次のブログはこちら

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.clover-k2017.com