clover-kのブログ

タイが好き。タイ衣装が好き。ハンドメイドが好き。天然石も好き。そんなことを綴っていきます。

海沿い・川沿い-目にもごちそうレストランベスト3(バンコク近辺編)

(2019.3.12更新)

 

バンコクと言えばチャオプラヤー川。

チャオプラヤーの川沿いレストランで、

ライトアップされた夜景を見ながら美味しいものをいただくことは

旅の醍醐味ですよね。

 

でも、市内から1時間強ほど車で移動すれば海に行く事が出来ます。

そこでもおすすめの海沿いレストランがあります。

私がおすすめのベスト3をご紹介いたします。

 

 

1 キン・ロム・チョン・サパーン

 地球の歩き方とか様々なガイドブックに紹介されている超有名店です。

このお店の売りは、チャオプラヤー川に面していて

美しいラーマ8世橋がよく見える場所にあり、

ハープのような橋「ラマ8世橋」を望む夜景が美しいと

地元の方にも人気のお店となっています。

美しい景色を鑑賞しながら、

夜風に吹かれ美味しいシーフードを満喫できる名店です。

カオサンエリアから徒歩圏内にあるシーフードがメインのタイ料理レストランです。

夜間にはライブバンドの演奏もあり連日満員、週末の夜は予約が必須です。

店名の由来はキンは食べる、ロムは風、チョムは見る、

サパーンは橋という意味で風に吹かれて橋を見ながら食事をする

という意味になります。

やはり川沿いの席は予約が必須となっています。

ここでお食事をされる際には、

必ず事前に川沿いの席を予約して来てくださいね。

f:id:kurouver-k:20190310212934j:plain

エントランス部分はこんな感じ

f:id:kurouver-k:20190310213015j:plain

シーフード店だけあり、水槽には沢山の魚・カニ・えび・シャコなどが沢山です。

 

f:id:kurouver-k:20190310213036j:plainf:id:kurouver-k:20190310213057j:plain

こんな雰囲気のところを抜けると素敵な景色が。

f:id:kurouver-k:20190311090317j:plain

川沿いの風を受けて美味しい料理を・・・

 

f:id:kurouver-k:20190310213046j:plain

奥に行けば、厨房もよく見えます。

f:id:kurouver-k:20190311090514j:plain

やっぱりシーフードレストランですからシーフードいっぱい食べち方は・・・

f:id:kurouver-k:20190310213422j:plain

生ガキの食べれますが、やはり日本人は注意が必要かなと・・・

f:id:kurouver-k:20190310213432j:plainf:id:kurouver-k:20190310213413j:plainシーフードだけじゃなく、いろいろな料理もあります。

手羽先・ガイヤーン

 

f:id:kurouver-k:20190310213447j:plainf:id:kurouver-k:20190310213502j:plain

チャーハン・空心菜

f:id:kurouver-k:20190310213520j:plain

イカも柔らかい

f:id:kurouver-k:20190310213529j:plain

 タイならではの魚の煮つけ

f:id:kurouver-k:20190310213615j:plainf:id:kurouver-k:20190310213641j:plain

 

f:id:kurouver-k:20190310213701j:plainf:id:kurouver-k:20190310213740j:plain

夕暮れもきれいです。

f:id:kurouver-k:20190310213758j:plainf:id:kurouver-k:20190310213819j:plain

どんどん日も暮れていき・・・

f:id:kurouver-k:20190310214121j:plain

これぞ、ハープのような美しいラーマ8世橋を望む夜景

 

タイ旅行の中に雰囲気のよいお食事を1日組み込んでみてくださいね。

 

追加

f:id:kurouver-k:20190311091934j:plainf:id:kurouver-k:20190311091914j:plain

タイの川沿いレストランの常識。

ボートで食べ物を売りに来る風景

今回はのしイカを焼いたのを売りに来ていました。

こんな感じで皆さん買ってらっしゃいました。

私も買いました。皆さんもトライしてみてくださいね。

f:id:kurouver-k:20190311092604j:plain

 

住所:11/6 Samsan Soi3, Samsan Rd., Watsampraya Phanakorn,Bangkok 10200

アクセス:チャオプラヤー・エクスプレス・ボートN13プラ・アーティット船着場から  徒歩15分もしくは、BTSサイアム駅又は戦勝記念塔からタクシー利用もしくは、カオサンから徒歩5分

営業時間:11:00~24:00

定休日:なし

電話番号:0-2628-8382~3

予算:1人800バーツ~

 キン・ロム・チョン・サパーンのホームページ(英語あり)

www.google.com

 

 

2 ラビアン・タレー

 このお店の売りは海沿いの美味しいシーフードレストラン。

このお店は、1998年に創業して以来、

新鮮な魚介類を使ったメニューが人気のレストランです。

場所は、バンコク市内から南へ約1時間のサムットプラカーンにあります。

タクシーでお店まで行かれてもいいですし、

サムットプラカーンまでバスで移動してそこからタクシーを使っていくのも手です。

リムジンタクシーを利用して近辺の観光を楽しんで

少し早めの夕食をここでいただくのがおすすめです。

 

店名は、海辺のテラスという意味です。

おいしさのヒミツは、タイ湾東部の素材へのこだわりで、

まさにタイの海の恵みを実感できます。

白いテラスで海を染める夕日を眺めながら食事を、と訪れる人も多いそうです。

 

海を眺めながら素敵な雰囲気で美味しいシーフード料理のお食事はいかがですか?

 

f:id:kurouver-k:20190311100639j:plain

エントランスはこんな感じ

たくさんの従業員さんにたくさんのお客様

 

f:id:kurouver-k:20190311100706j:plain

 遠景写真

 

f:id:kurouver-k:20190311100835j:plain

ホーモックプラー 魚のすり身の料理

f:id:kurouver-k:20190311100941j:plainf:id:kurouver-k:20190311100905j:plain

エビのカレー炒めとチャーハン

 

f:id:kurouver-k:20190311101008j:plain

魚の丸揚げ サクサク揚げてくれてました。

f:id:kurouver-k:20190311101024j:plain

空心菜

とてもおいしく、お腹もいっぱいになったところで。

少し散策

f:id:kurouver-k:20190311100624j:plainf:id:kurouver-k:20190311100729j:plain

目の前の海を眺めながら・・・

 

f:id:kurouver-k:20190311100819j:plain

厨房の近くには水槽がいっぱい並んでました。

 

追伸

ここのトイレもすごくきれいです。一度立ち寄ってみてくださいね。

 

住所:1/71 soi banbu 72,old-sukhnmvit rd. tabann samutprakan

アクセス:チャトチャック市場から冷房バス145番で終点のサムットプラカーンまで、そこからタクシーで約15分

営業時間:11:00-23:00

電話:02-710-7278

ラビアン・タレーのホームページ(タイ語)

www.google.com

 

 

3 Sala Skujai

 

 バンプーリゾートについたら

 

f:id:kurouver-k:20190306091237j:plain

海上自衛隊の中にはこんな乗り物で移動。
この車、トゥクトゥクの2座席タイプ。

 

f:id:kurouver-k:20190306091312j:plain

橋を渡って進みます。

着きました。

 

f:id:kurouver-k:20190306091454j:plainf:id:kurouver-k:20190306091513j:plainf:id:kurouver-k:20190306091609j:plain


この中にレストランがありました

 

f:id:kurouver-k:20190306092725j:plain

こんな広っぱをどんどんと奥へ進んでいくと。

f:id:kurouver-k:20190306092739j:plain

着きました。ザ・食堂です。

家族連れとか、団体さんとか、いろいろな方が食事をされていました。

 

f:id:kurouver-k:20190306093135j:plain

海に囲まれた食堂になっていて、橋の席は海に抜ける風が心地よいので

涼しく食事をすることが出来ます。

 

f:id:kurouver-k:20190306093301j:plain

カニチャーハン

f:id:kurouver-k:20190306093352j:plain

ファックメェオ

f:id:kurouver-k:20190306093436j:plain

このエビもぷりぷりして美味しかった~~

f:id:kurouver-k:20190306093510j:plain

 

 焼きイカ

 

お値段もお手頃で、涼しくお食事をするのに持って来いの場所です。

このレストランの奥を抜けていくと、海の桟橋に出ることが出来ます。

そこでは、海を眺めたり写真を撮っている人の姿が見られます。

 

バンプーリゾートも素敵なスポットになっています。

チベットやモンゴルなどから飛来するカモメたちの越冬地ともなっており、

毎年11月から5月までの間、その様子を見ることができるらしいです。

その様子を写真に収めようと夕方は結構な数の人たちが待っているそうです。

今度、機会があれば行ってみたいと思います。

f:id:kurouver-k:20190312101341j:plain

         (写真はお借りしました)

 

 

Sala Sukjai 

( バンプーリゾートから橋を渡ったところ)

www.google.com

 

バンプーリゾートの情報

営業時間:6時~20時

料金:無料

住所:164 Moo 2 ,Tambon Bangpoo, Sukhumvit Rd, Amphur Muang, Samutprakarn 10280

アクセス: チャトチャック市場から冷房車145で終点のサムットプラカーン市内で下車、そこからタクシーで約25分

 

サムットプラカーンはバンコク市内からタクシーで約1時間の場所にあります。

是非足を延ばしてお食事に行かれてみてはいかがですか?

 

 

 

 Sala Sukjai の情報はこのブログでも書いてます。

    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.clover-k2017.com